リテラ『首相公邸で安倍首相と会食!? 見城社長の最大の問題は権力との癒着だ』

4コメント
コメントを投稿する
1. 匿名 2019年5月22日 (水) 21:17 返信
さらに、見城氏にはもうひとつ、批判されるべき大きな問題がある。それはほかでもない、安倍首相との“癒着”だ。

そもそも見城氏といえば、第一次政権放り出し後、野にくだった安倍氏と急接近。首相再就任にも大きな貢献をしたことで知られる。安倍氏とは行きつけのスポーツクラブで知り合ったという見城氏だが、その後、急速に親しくなり、2012年には首相に返り咲くための応援団を買って出る。そして、自民党総裁選前には『約束の日 安倍晋三試論』(小川榮太郎/2012年9月)を自社から刊行し、大々的に新聞広告を打つなどして安倍首相を援護射撃した。大規模な広告展開を仕掛け、ベストセラーに仕立てる手法は幻冬舎商法と揶揄される戦略だが、それが成果をあげたのか本はベストセラーに。安倍は首相への返り咲きに成功した。

https://lite-ra.com/2019/05/post-4726.html
イメージ
見城徹社長が佐藤浩市攻撃と実売部数晒しの渦中、首相公邸で安倍首相と会食!? 見城社長の最大の問題は権力との癒着だ - 本と雑誌のニュースサイト/リテラlite-ra.com

『日本国紀』(百田尚樹)を批判した作家・津原泰水氏の文庫本出版中止問題で、津原氏の実売部数を晒すなどの暴挙に出た見城徹・幻冬舎社長だが、さすがに白旗をあ…

4件中-4件
2. 匿名 2019年5月22日 21:19:38 返信

何だよこれ。記事とんでも全く中身ないから時間の無駄。さすがリテラ。

26

0

3. 匿名 2019年5月22日 21:19:56 返信

いつもの推測と他社からのネタ乙

23

1

4. 匿名 2019年5月22日 21:46:33 返信

リテラさん…w

17

0

5. 匿名 2019年5月23日 16:32:08 返信

在日の巣窟で悪名高いリテラw

1

0

コメントを書く
記事を引用
画像を選択